泉大津市北助松で口コミ上位の整骨院|慢性腰痛

受付時間

林整骨院 0725215175

マップ

根本改善

慢性腰痛

悩み

なぜ、腰の痛みが起きるのか?|泉大津市 林整骨院

2本足で歩く人間にとって、腰痛は避けて通れない持病です。しかし、実際には腰痛に悩む人とそうでない人がいます。その違いは何でしょうか。

一つは、仕事や日常生活で無理な姿勢や重い物を運ぶことが多く、筋肉を酷使している場合です。筋肉は使い過ぎると緊張して柔軟性がなくなり、痛みの原因となります。

また、骨格が歪むことも多く、特に脊椎の腰椎部のズレが神経を刺激し、腰痛を引き起こすこともあります。

もう一つは、ストレスです。近年の研究で、ストレスによって自律神経が乱れると原因箇所が見つからないにも関わらず、脳が痛みを認識してしまうことがわかりました。

また、元々脳には痛みを抑制する機能があるのですが、ストレスはこの機能を低下させてしまいます。すると、少しの腰痛でも痛みを強く感じてしまうのです。

心因性の腰痛は痛み止めでは効果がなく、抗うつ・抗てんかん薬が使用されていますが、これらでは一時的に痛みを抑えるだけですから、強いストレスがかかるとまたぶり返してしまいます。

マッサージで腰痛が治らない理由|泉大津市 林整骨院

腰の痛みの軽減のために、マッサージに通う人は多いです。確かに、施術後少しの間は気持ちが良く、痛みも軽くなっているかもしれません。しかし、その快感も数時間~数日で終わり、という人が少なくありません。

一瞬の快感のために毎週のように通院しているだけで、腰痛がなくなることはほとんどないようです。これは何故でしょうか。

 

原因は、簡単にいうと「神経がマッサージの刺激に慣れてしまうから」です。身体は何度も同じ刺激を受けていると、神経が麻痺してしまいます。

よく、同じ下剤を使用していると段々効果がなくなると言われますね。それと同じことで、より強い刺激を与えないと、神経が反応しなくなってしまうのです。

腰痛は早めの改善が大切です

そこでマッサージを強くするとどうなるか。最初のうちは効果が出るものの、身体はそれにも慣れてきてしまいます。しかも、刺激が強いと筋線維が断裂・壊死してしまうこともあります。

するとその修復のために筋線維の表面にある細胞が分裂していくのですが、その過程でできる組織が硬くなってしまうのです。

これを筋肉の線維化といい、柔軟性がなくなるためにまた腰痛が起こりやすくなります。さらに、血行が悪くなることで老廃物が蓄積され、腰回りが常に重だるくなってしまうのです。

つまり、

①固まった筋肉を柔らかくするためにマッサージする

②神経が麻痺する

③より強いマッサージで刺激を与える

④筋線維が断裂・壊死する

⑤再生の際に筋肉が硬くなり、痛みが再発する

という負のスパイラルに陥ってしまうのです。

腰痛の改善方法とは?|泉大津市 林整骨院

マッサージはたまたま腰を傷めた、という場合には有効ですが、日常生活から来る習慣性の腰痛には効果が期待できません。そこで、当院では腰痛の根本原因を探り、そこから施術していく方法を取っています。

最も重要なのが、自律神経の調整です。自律神経は身体のすべての機能を正常に働かせるための要で、自律神経が正常であれば自然治癒力も高くなります。

また、腰が痛くなる前に姿勢を正すといったことが、無意識のうちに行なえます。

しかし、現代人はストレスが蓄積されがちで、自律神経が乱れることで筋肉や骨、関節、内臓など全身に気(エネルギー)が回りにくくなっています。それが、腰痛の大きな原因となっているのです。

当院では、腰痛を腰そのものではなくストレスなどによる自律神経の乱れが原因と捉え、身体を整えることで自律神経を活性化していきます。すると弱った機能が回復し、腰痛に高い効果が期待できるのです。

この施術によって、多くの方の腰痛が改善されています。

マッサージでは治らなかったという方は、ぜひ泉大津市の林整骨院にお越しください。

お問い合わせ

林整骨院

0725215175

住所
〒595-0006 大阪府泉大津市東助松町2-9-8
アクセス
南海線「北助松駅」下車、徒歩3分
駐車場
5台完備

受付時間